復縁を引き寄せる!正しいアファメーションの活用法

潜在意識は、私たちの願いを叶える不思議なパワーを持っています。

うまく操れば難しい復縁だって叶うんですよ。

その潜在意識にアプローチする方法が、アファメーション。

アファメーションとは、前向きな言葉を唱え潜在意識にインプットさせる、誰にでもできるメソッドです。

そんなアファメーションでの復縁方法をお伝えします!

復縁したいならアファメーション!その潜在意識に与える効果とは?


潜在意識は、私たちの意識の中でも普段はあまり使われていない部分。

無意識に思っていることや考え方のクセは、全てこの潜在意識の影響を受けています。

潜在意識は、スピリチュアルな意味でも心理学的な意味でも、私たちの行動に大きな影響を与えています。

潜在意識で深く思い込んでいることを脳は、現実だと認識します。

そのため、「現実だ」と認識したことを実際に起こすため、無意識のうちに引き寄せるようになるのです。

この潜在意識の仕組みを利用したのがアファメーション。

アファメーションは、復縁のように実際に起きてほしいことを言葉で唱え続けることで、潜在意識にインプットさせていくというものです。

そうすることによって、潜在意識が実際に起きてほしいことを現実化してくれるのです。

アファメーションのやり方は、どうすればいいのでしょうか?

復縁に効果的なアファメーションのやり方をご紹介します。

夜寝る前など気持ちが落ち着いている時にやるのが効果的なので、この機会にやり方を覚えて実践してみてください。

復縁にも効果的!アファメーションのやり方のコツ

アファメーションのコツ1:願いが叶ったという言い方にする


まず1つめは、願いがすでに叶ったかのような文章にすること。

例えば、「彼と復縁ができますように」というお願い形式の言い方だと、潜在意識は「今はまだ復縁できていない」という認識を強めてしまい逆効果なのです。

そこで、「彼と復縁できて、とても幸せです」というように、願いが実際に叶ったと一旦思い込むことが大事なんです。

アファメーションのコツ2:感謝の気持ちを味わう


2つめは、感謝の感情に注目することです。

潜在意識がアファメーションを現実と思い込むためには、それが実際に起きた時のようなリアルな感情を伴うことが大切。

なので、あくまでイメージとはいえリアルに感じきり、「復縁できた」と本当に幸せで満たされた気持ちを感じてみてください。

イメージの中で、復縁できたことに感謝の気持ちが湧いてきたらアファメーションがうまくいっている証拠。

このリアルな感情を伴うことで、潜在意識がこれを現実だと認識し始めているのです。

アファメーションのコツ3:鏡に向かって行う


アファメーションは目を閉じていたりしてもできますが、実は鏡に向かって行うのが最も効果的と言われています。

これは鏡の中の自分と「復縁できた」というイメージを視覚的に結びつけることで、より復縁の願いを「今、自分に起きていること」だと感じるようにするため。

これを何度も続けると、自分の姿を鏡で見るたび反射的に「復縁できている」というイメージも湧いてくるようになるので、ポジティブな自己イメージの構築にもなるのです。

アファメーションが絶望的な復縁にも効くのはなぜ?その答えは思考と波動


私たちの意識は、それ自体もスピリチュアルな波動を持っています。

これは引き寄せの法則とも関連していて、ネガティブな思考を抱いている人はネガティブな波動を放ってしまい恋愛もうまくいかなくなってしまうのです。

逆に、常にポジティブなことを考えていれば良い波動を放ち、恋愛運も上がっていきます。

あなたの周りの目には見えないエネルギーが変化し、音信不通だった相手から奇跡的に連絡が来るようなことも起こるのです。

まとめ


復縁の方法として、誰でも簡単にできるけど絶大な力を持っているアファメーション。

特に、絶望的な状況からなんとか復縁したい人にもオススメです。

まずは、アファメーションで自分の潜在意識を書き換え、ポジティブな波動を放っていれば復縁の糸口が見えてきますよ。