復縁したい相手にプレゼントを贈るのは効果的?~成功しやすい状況と贈り方~

別れた相手へのプレゼントは復縁のきっかけになることもありますが、タイミングや内容を間違えると逆にうざがられてしまうことに。

復縁したい相手へのプレゼントはどう贈ればいいのか、コツを見ていきましょう。

別れた相手へ、誕生日やバレンタインなど何かのきっかけでプレゼントを贈りたい人は必見です。

別れた相手にプレゼントを贈っていいケース

相手と連絡が復活しているケース


別れた相手と十分な冷却期間を経て、自然に連絡を取り合える仲になっている場合はプレゼントを贈ってもOKです。

定期的に連絡を取り合ったり会ったりしているなら、すでに相手の気持ちも復縁に向けて動き出しているということ。

誕生日やバレンタインにプレゼントを贈ることで、あなたの復縁に対する意思表示ができます。

この場合、それがきっかけで復縁へと進む可能性も高いです。

ただ、相手との連絡が一方的なものではなく、お互いに連絡を取り合っている状態かどうかには注意しましょう。

あなたから一方的に連絡を続けているけど相手にその気がないような場合は、プレゼントを贈っても重いと思われてしまいます。

相手と仕事など何らかの事情で顔を合わせるケース


相手と仕事場や学校が一緒だったりして、別れてからも頻繁に顔を合わせたり会話をしたりしているケースもありますよね。

こんな場合も、プレゼントを贈っても比較的自然に受け入れてもらえます。

特に会社内や仲間内で誕生日プレゼントを贈り合うようなことが普通にあるなら尚更。

そんな時は、他の人にもしているから…という感じでそこまで特別感を出さずに渡すくらいでちょうどいいです。

でもプレゼントの中身が、あなただからこそ選べる彼の好みを熟知したものだったら思わずドキッとしてしまいますよ。

こっちも一緒にチェック!別れた相手にプレゼントを贈るコツ

プレゼントは食べ物やちょっとしたものにして!


あなたと相手の関係がよっぽど親密で復縁も間近という雰囲気でない限りは、プレゼントは簡単なものに留めたほうがいいです。

復縁する雰囲気でないのに突然高価なものや大きなものをもらっても、相手は困ってしまうだけ。

相手の好きな食べ物や文房具など、実用性のある日用品にしておいたほうが相手にとっても嬉しいものです。

プレゼントのタイミングに注意する


何も理由がなく急に別れた相手にプレゼントを贈るのは、かなりリスクが高め。

復縁への道筋をしっかり歩んできて、いざ復縁を申し込むという時ならアリですが、そうでなければ受け取ってもらえない可能性もあります。

まずは相手の誕生日、バレンタイン、クリスマスなど何かしらのきっかけを利用しましょう。

相手との距離があまり縮まっていないなら、友達全員に贈るのと一緒に元彼にも同じものを贈るなど、さりげない方法を心がけて!

重い手紙や思い出の品はNG


プレゼントを贈る際、直接復縁につなげるような重い手紙を書いたりするのは避けた方がいいです。

復縁につなげたいのがミエミエになってしまうと、せっかくのプレゼントも相手からすると重いだけ。

見返りは期待せず、軽い気持ちで贈るのが別れた相手へのプレゼントのコツです。

また、付き合っていた時の思い出の品などを贈るのもNG。

相手が付き合っていた当時のことを良く思っているとは限りませんから、ネガティブな思い出を思い起こしてしまうことにもなります。

復縁したい相手にプレゼントを贈るなら、反応がなくても気にしないくらいのライトな気持ちで臨みましょう。

まとめ


復縁したいと思っている時は、相手のことを好きな気持ちが募るあまり何かをしてあげたいと思ってしまうもの。

でも、相手のタイミングを考えずにプレゼントを贈ってしまうと、復縁にとっては逆効果になってしまいます。

相手の印象を損ねないためにも、プレゼントのタイミングや内容に気をつけて効果的な復縁へのアプローチをしていくことが重要です。