復縁デートはどう切り出せばいい?デートのコツやテクニック

相手にOKしてもらいやすい誘い方があります。

また、復縁デートにおすすめなスポットなどデートのコツがあるので覚えておきましょう。

復縁を考えている時、距離を縮めてデートに誘うにはどう切り出せばいいのか?

復縁に持っていきやすいデートのコツはあるのか?

こういったことが気になっている方にタメになる情報をまとめたので、下記を読んで実践してみてください。

復縁デートに効果的な誘い方

相手と頻繁に連絡を取っているのが大前提


復縁したい相手をデートに誘うなら、冷却期間後すでに相手と頻繁に連絡を取るくらいまでは関係が回復しているのが大前提です。

まだ話もできないような気まずい関係だったり、音信不通の相手を突然デートに誘うのは断られる可能性が高くリスクが大き過ぎるのです。

まずは適切な冷却期間を置き、相手との距離を徐々に縮めていきましょう。

最初のデートはさりげなく誘う


連絡を取るようになって最初のデートは、気負った感じでなくあくまでさりげなさを装ってください。

お互いに別れてから時間も経っているので、相手としてもまずは会ってみないとどう感じるかわかりません。

なので、最初から復縁を匂わせるよりも、

「たまたま用事で近くに来たからお茶でもしようよ」
「あなたの好きな〇〇の美味しい店ができたから暇なら行く?」
と友達を誘うノリで軽く切り出すのがベスト。

友達ノリで気軽に会う程度ならいいかな、と思ってもらわないとまずは始まらないので、最初から欲張らず少しづつ近づいていくことが肝心です。

はじめから本格的なデートに誘わない


デートと言っても、いきなり付き合っていた頃のように丸一日かけてショッピングや映画、遊園地といった本格的なお出かけに誘うと引かれてしまいます。

あくまで相手は別れた恋人なので、また会うことに最初は少し抵抗があるもの。

そんな時はまず近所で軽くお茶、お互いの好きなものを食べに行く、観たかった映画を観るなど近場でサクッと済む用事に誘いましょう。

短時間で、お互いちょっと名残惜しいくらいのライトなデートにしておけば「あまり長く話せなかったから、また会いたいな」と思ってもらえます。

そうして次につなげていきましょう。

復縁デートスポットのおすすめ&注意点

おすすめは行ったことのないスポット


別れてから復縁に向けてデートをするなら、付き合っていた時には行ったことのない場所を選ぶのが良いです。

せっかく冷却期間を置き、新しいあなたを見てもらう機会ですから、過去と同じ環境はよくありません。

全く新しい場所で新鮮な体験ができればあなたに対するイメージも変わり、相手は新しく恋をしているような気分になるのです。

思い出の場所や馴染みのスポットは避けて!


逆に付き合っていた頃の思い出の場所や、知り合いの多い馴染みの店などは避けましょう。

過去と同じ環境に身を置くことで、相手は付き合っていた頃の嫌な記憶まで思い出してしまいます。

さらに知り合いの多い店の場合、まだ復縁したわけではないのに変に噂が立ったり、からかわれて相手の気持ちが冷めてしまうことも。

馴染みの場所は復縁して時間が経ってから行けば懐かしさに浸れますが、復縁を目指している段階では極力避けるべきです。

まとめ


復縁に持ち込むために、別れた後の最初のデートはとても肝心。

タイミングや誘い方、行く場所次第では相手の気持ちを萎えさせてしまいかねません。

新鮮な気持ちで再会し復縁に向けて歩み始めるために、復縁デートのコツを意識して誘ってみてくださいね。